So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭火の友1803号その2 「トルティーヤの挟み焼」 [アウトドア クッキング]

昨日は近くに住む大道芸人おいかどいちろうさんのマンションでバザーがありました。そこに持って行く手土産を何にしょうか考えていて、ふと思いついたのがこちらでした。肉と魚の2種類作りました。

用意するもの
トルティーヤ、モッツァレラチーズ、小麦粉、オリーブオイル
しらす干し、アンチョビ、マヨネーズ、長ネギ
ソーセージ(ハムが無かったので)、キャベツ、タマネギ、トマトソース

レシピ
1、長ネギはみじん切り、キャベツは千切り、タマネギは薄切りにしておきます。ソーセージも薄切りに。

2、フライパンにトルティーヤを置いて弱火で点火。アンチョビを薄く塗って、その上にマヨネーズ、しらす干し、長ネギのみじん切りを広げます。更にチーズ、オリーブオイルを回しかけ、その上から水で溶いた小麦粉をサラッとかけます。この小麦粉はトルティーヤの上下をくっつける為なので量はそんなに一杯は使いません。

3、もう一方のトルティーヤにはトマトソースを塗り、ソーセージ(ハム)キャベツ、タマネギ、チーズ、オリーブオイルで同じく、小麦粉です。

4、どちらももう一枚のトルティーヤをかぶせたら、フライパンから大きめの皿にスライドさせ、ひっくり返して火にかけます。良い焼き目が付いたら出来上がり。
DSC_0442.JPG
単なる思い付きでしたが、外でつまんで食べるのに適していて、味も好評でした(^^)v
今回、何故か途中の写真が残っていなかったので、持って行って披露したところの写真しかありません。物欲が頭をもたげるか!?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理