So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭火の友1603号 「ぎゅうぎゅう焼き」 [アウトドア クッキング]

昨日の土曜日、ちょっと前に知ったぎゅうぎゅう焼きというのをやってみました。知ったきっかけが、現在アメリカ在住の知人がFBにUPしたのを見てなので、ずいぶん遠回りした感じですが、最近流行っているらしいです。

用意するもの
豚バラ、ソーセージ、新ジャガ、芽キャベツ、ミニトマト、カリフラワー、ミニコーン、マッシュルーム、クレージーソルト、オリーブオイル、ローズマリー

レシピ
1、新ジャガは電子レンジ600Wで3分、火を通しておきます。オーブン皿にオーブンペーパーを敷いて、その上に一口大に切った具材をぎっしり置いていきます。これがぎゅうぎゅう焼きの語源らしく、決して牛を使わなくても良いそうです。今回は塩麹に漬けた豚バラ肉があったので、使いましたが、鶏でも牛も「あり」だと思います。
DSC01054.jpg
緑が少ないので、ブロッコリーがあっても良かったかなと思います。あと、大きさが一緒なので、ペコロスもありでしょう。ちなみに芽キャベツには火が入りやすいように十字に切れ目を入れてあります。

2、並べている間にオーブンを180度、30分で予熱しておきます。並べ終わったら、上からオリーブオイルをたっぷり回しかけ、その上からクレージーソルトを振ります。この順番が逆だと塩味が流れて行ってしまう気がします。その上にローズマリーを散らして、オーブンへ。

3、30分経過したら、200度に上げて10分焼いて、終了。
DSC01063.jpg

煮込むのと違っていろいろな味が楽しめるし、超簡単な割には見栄えがするので、パーティーなんかにも良いんじゃないでしょうか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0