So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭火の友1512号その3 「アッシュパルマンティエ」 [アウトドア クッキング]

例によって、ネットをうろついていたら、妙な名前のメニューを見つけました。未だに名前を憶えきれず、「アンリ・シャルパンティエ」とか言ってしまいそうです。ただ、最後にオーブンに入れて、焼き上げるというのが、サービングポットにピッタリだと思い、作ってみました。

用意するもの
ジャガイモ大き目5ケ、合挽肉500g、玉ねぎ大1、にんにくひとかけ、オレガノ、塩コショウ、マヨネーズ、バター、溶けるチーズ

1、ジャガイモの皮をむき、細かいサイコロにして、お湯で柔らかくなるまで煮ます。水気を切って、バターとマヨネーズを少しづつ加えながら、マッシュポテトにします。
DSC00929.jpg
2、芋を茹でている間に、玉ねぎとニンニクをみじん切り。サラダ油で炒め、そこに挽肉を投入。塩コショウでやや濃い目に味付け、さらにオレガノで風味をつけます。火が通ったら、ざるで余分な脂を切っておきます。



3、オーブンを180度、20分で余熱。サービングポットの底に1㎝ほど、マッシュポテトを敷き詰め、
DSC00930.jpg
その上にひき肉を全量、重ねます。
DSC00931.JPG

4、その上に残りのポテトを乗せて、平らにします。
DSC00932.jpg
その上に溶けるチーズをに広げて、オーブンに入れ、チーズに焦げ色がまんべんなく付いたら出来上がりです。
DSC00933.jpg

想像がつく味、言ってしまえば、衣なしのコロッケにチーズを乗せたような感じではありますが、コロッケより油分も少なくて、ヘルシーなのでは、と思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0