So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭火の友 1503号その2 「自家製ベーコン」 [アウトドア クッキング]

遂にスモーク界の雄「ベーコン」に挑戦する日がやって参りました!正確には2週間前から豚バラ肉の下ごしらえを開始、先週の日曜日に完成したものです。

用意するもの
豚バラ肉(今回は600g)、塩24g、三温糖12g、黒コショウ多め、玉ねぎ半分、ニンニク2カケ、ローリエ3枚、BBQ用ドライラブ適量
DSC03703.JPG

1、バットに豚バラ肉を置き、味が浸み込むようにフォークでブスブス穴を開けます。そこ塩、砂糖、黒コショウ、ドライラブをふりかけ、タマネギ、ニンニクといっしょくたに、よく揉み込んでいきます。
DSC03705.JPG


2、粉類がみんな肉に吸い込まれたら、薄切りにした玉ねぎ、ニンニクと一緒にジップロックに入れて、そこにローリエも放りこみます。空気を限りなく抜いて口をぴったり閉じます。
DSC03706.JPG

3、念の為、下に皿か何かを敷いて冷蔵庫に安置、この後6日間寝かせる事になりますが、1日一回は上下をひっくり返します。

4、6日目の夕方、周りをきれいにしたのがこの状態です。
DSC00022.JPG
ここから塩抜きに入ります。流水で塩抜き、1時間くらいたったら、水は止めて、1時間おきに水を替えるようにしました。それで5時間、端っこを切り落として、スキレットで焼いてみて味見、結構、薄味に感じたので、塩抜きは終了です。なんでも薫製していくと塩味が濃くなるので、味見してみて塩が薄い、と感じるくらいでちょうど良いそうです。

5、その後は乾燥になりますが、夜、雨も降るかもしれないということだったので、裸で冷蔵庫に戻ってもらいました。

6、翌朝、8時くらいから風干し、と思ったのですが、雨が降っており、ガスファンヒーターの前で4時間くらい晒しておきました。

7、待ち切れずに昼にはチップを入れずにスモーカーの中で1時間かけて、更に乾燥。
DSC00024.JPG
そしてスモークで2時間。
DSC00026.JPG

やっと完成です。
DSC00028.JPG

今回の反省点としては、水分の抜きが足りていなかったようで、スモーカーの中に大量に水分が出ました。
旨味も抜けてしまったかと心配でしたが・・・、
DSC00032.JPG
今朝のカリカリに焼いたベーコンエッグ(砂糖が入っているせいか、焦げる寸前)、美味かったです(^^)v
タグ:ベーコン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0