So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭火の友1406号その2 「アボカドのシーチキン焼き」 [アウトドア クッキング]

このところ、少しエントリーの数が少なくなっていましたが、実は月曜の深夜、酔っ払って帰ってきたら、カミさんが居間でお腹を抱えて苦しんでいるではありませんか。タクシーで病院に行って診察を受けると、盲腸炎で虫垂が破裂しているとのこと。緊急手術をして、即入院と言う事になったのでした。腹腔鏡手術という奴で昔みたいに大きく開腹しないので、金曜日にはもう、何時退院しても良いよ、と言われましたが、それにしても酩酊状態での徹夜はつらかった(>_<)
ということで、昨夜も自炊。余っている食材を考えていたら、アボカドがあって、何か、今まで食べた事の無い物というところから始まりました。

用意するもの
アボカド、シーチキン、タマネギ、マヨネーズ、モッツァレラチーズ、レモン果汁、塩コショウ

レシピ
1、アボカドをくりぬいて粗く刻みます。
DSC03115.JPG

2、タマネギはみじん切りにして、シーチキン、マヨネーズ、レモン果汁、塩とアボカドを混ぜ、それをくりぬいたアボカドの殻に詰めます。
DSC03117.JPG

3、その上にモッツァレラチーズ(溶けるチーズならなんでもOK)を持って、オーブンでアルミホイルをかぶせて10分位。

4、火が通ったら、アルミホイルを取って、焦げ目を付けて、コショウをぱらぱら振って出来上がりです。
DSC03118.JPG
暖かいアボカドというのは新鮮で、しかもシーチキンとよく合います。コストコで買い置きしてある鶏胸肉の水煮と合わせても良いかもと思いましたが、もう一品が鶏モモ肉だったので、シーチキンにした次第です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0