So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭火の友1305号その3 「シーフードのオーブン焼き」 [アウトドア クッキング]

この日曜日は娘1号の誕生日でした。例によって、ビシソワーズは作る事にしていたものの、メインを何にするか?丸鶏とか、ローストビーフはいつもやってるし・・・と悩んでおりました。肉以外となるとシーフード、それもアヒージョは去年のクリスマス兼3人分の誕生日にやってるし・・・、「おお、そうだっ!新鮮な魚介類をオーブンで焼いたら良いではないか!刺身にも出来る奴だったら、焼きすぎて硬くしてしまう心配も無いし」という事になりました。

帆立や海老、烏賊に牡蠣も考えたのですが、時期的に殻付きのを探すのが難しく、その代わりにメインとして、コストコで売ってるダンジネスクラブを指名しました。ロブスターとも迷ったんですが、土曜日に行ってみて、身の入り具合をチェックしたところ、ダンジネスクラブの方がCPが高そうだったというのもあります。

用意するもの
刺身用帆立、烏賊、海老、ダンジネスクラブ(コストコの塩ゆでしてあるもの)、カリフラワー、アスパラ、マッシュルーム、ミニトマト、レモン、ガーリックオイル(オリーブオイルにニンニクとローリエをつけておいたもの)、岩塩

1、 オーブン皿にクッキングシートを敷きます。そこに魚介類を並べ、間に野菜を置いていきます。蟹は茹でてあるものなので、最初からは置きません。
DSC02137.JPG

2、 全て、置き終わったら、上からガーリックオイルをかけ、更に岩塩を振ります。
DSC02138.JPG

3、 余熱しておいたオーブンで220度で20分ですが、終わる5分くらい前に蟹を真ん中に置いて、少しだけ温めました。
DSC02140.JPG
帆立とか烏賊が蟹の下になって、ほとんど見えてませんね。

4、 魚介類は十分味がついてますが、野菜には好みでドレッシングなどかけてどうぞ。

5、 蟹にはアチャラのマヨネーズとか、溶かしバターもよく合います。また、オーブンの皿にたまったスープでスパゲッティを作ったら、絶対美味しいと思います。(当日はお腹いっぱいになって、そこまで行きつきませんでしたが、昨晩、蟹の味噌なんかも加えて作ったら濃厚な旨味にノックアウトでした)

このオーブン焼きにビシソワーズと、この間クックオフのジャンケン大会で勝ち取ったイエローテールのバブルスで非常に充実したディナーとなりました。更にはカミさんが作ったミルクレープにコストコの生クリームスプレーを盛って。
DSC02142.JPG
いい加減な盛り方でスミマセン(^_^;)

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 1

カバーレターの見本

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
by カバーレターの見本 (2013-07-24 05:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0