So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭火の友1209号その2 「海老と野菜のゼリー寄せ 」 [アウトドア クッキング]

ちょっと前に三軒茶屋の立ち飲みのワインバーでオマール海老のテリーヌを頼んだら、キャベツに包まれたゼリー寄せでした。海老以外にも色々な野菜がとてもきれいで、これはやってみたいと思ったのでした。
DSC01655.JPG
アウトドアでは氷を大量に使えば、出来なくもないのでしょうが、まあ、今回はインドア料理という事でご勘弁を。

用意するもの
海老、卵、ハム、枝豆、ミニアスパラ、缶詰のコーン、ミニトマト、オクラ



レシピ
1、 まずは下ごしらえです。
 オクラ
塩でオクラを揉んで、そのまま沸騰したお湯へ。ヘタの部分は切り落としてしまうとお湯が入るのでそのまんま茹でます。ゆで時間は90秒くらいでしょうか。お湯から上げたら、氷水に入れて色止め、その後、キッチンペーパーなどで水気を拭き取っておきます。後ほど、5ミリくらいに輪切りします。

 枝豆
やっぱり、塩で揉んで、沸騰したお湯で3分位茹でたら上げて、豆を出しておきます。

  ミニトマト
洗ってヘタをとる

  ミニアスパラ
下突きの部分をカットして、軽く塩ゆで

  卵
固ゆでして、輪切りに

  ハム
適当な大きさに切る

  海老
コストコのボイル済み、背ワタ除去済みの物を使ったので解凍のみ

2、 コンソメを分量通りにスープを作ります。ゼラチンも分量通りに入れて、荒熱を取っておきます。

3、テリーヌの型には事前にラップをひいておきます。そうすると取りだす時が楽です。

4、 まずは一番下、つまりサーブする時には一番上に来るように海老を配置します。その後は適当に並べて行きますが、切り口に美的センスが現れますので、慎重に。コーンはヤングコーンを使うともっと歯触りが良く、断面がきれいでしょう。
DSC01654.JPG

4、 材料を半分くらいまで入れたところで、一度ゼリーの液をそっと注ぎ入れ、残りの材料を積んで行きます。最後にゆで卵を乗せて、その高さまでゼリー液を張ったら出来上がり。後は冷蔵庫で固まるのを待つだけです。
DSC01652.JPG

DSC01657.JPG
ゼラチンを使うのは初めてでしたが、思いの外、しっかり固まるのに感激しました。

タグ:ゼリー寄せ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0