So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭火の友1205号 その2「キャストアイアンピザ」 [アウトドア クッキング]

ダッチオーブンピザは前にもやった事がありますが、本当のD.Oだと底が深いので、いまひとつカリッと焼きあがりません。そこで第30回の記念すべきクックオフに参加するにあたって、新兵器を導入。ロッジのラウンドグリドル(10インチ)という奴であります。ほんとに縁がすこーし盛り上がっているだけで、クレープを焼くのにも良さそうです。炭火で下から熱し、上からは12インチのキャンプオーブンの蓋に炭を乗せたもので表面を直近から焼きます。
DSC01471.JPG
間にはレンガをかませて、高さを調節しています。

用意するもの
エビ、イカ、ハム、サラミ、バジル、玉ねぎ、アンチョビペースト、ピーマン、トルティーヤの生地、ピザソース、オリーブオイル

今回はシーフードとミートの2種類を作ったのですが、買い出しに活躍したのがコストコです。背ワタを抜いてボイルした冷凍エビ、ピザ生地として冷凍のトルティーヤの生地、オリーブオイルスプレーなどなど役に立つものが一杯ありますが、ピザソースは3kg缶で売ってるので、さすがに遠慮しました
(-_-;)
DSC01470.JPG
写真が今回使ったブリトーサイズのトルティーヤ。

作り方
1、トルティーヤの生地にオリーブオイルをスプレーしてピザソースを塗ります。その上にチーズを振ります。

2、ミートピザには、サラミとハム。シーフードピザにはアンチョビペーストを塗った上でエビを半身にしたものとイカの切ったものを乗せます。それぞれに玉ねぎ、ピーマンを乗せて、ラウンドグリドルへ。
DSC01469.JPG

3、火は下3、上7くらいのイメージ。生地が薄いのであっという間に焼けます。エビはボイルしてあるから良いのですが、イカはあまり厚いと火が通らないままになる可能性があります。焼きあがったら、バジルを散らして出来上がり。
DSC01476.JPG
ともかく、生地が薄いのでいくらでも腹に入ります(^^)v


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 1

bigfoot

ほりけんさん、いつもありがとうございます。
by bigfoot (2012-05-23 21:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1