So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭火の友1111号 その2「すきレット焼き」 [アウトドア クッキング]

洋風すき焼きをスキレットで作ったら、というメニューに勝手に名前をつけてしまいました・・・(^_^;)

ウチのカミさんは関西出身で嫁入りのときには鋳鉄のすき焼き鍋とタコ焼き用の鉄板を持ってきました。すき焼き用の鍋も良いんですが、4人がいっぺんに食べるとなるとちょっと小さいかなという感じになってきました。それとスキレットの方が、厚みがあるので具や汁を足しても、温度が下がりにくいという利点があります。

用意するもの
牛肉一人当たり200g、キノコ類、春菊、長ネギ、焼き豆腐、白滝、うどん、醤油、砂糖、赤ワイン、出汁
DSC01059.JPG

レシピ
1、すき焼き用の具材を用意し、それぞれ下ごしらえ

2、汁ですが、普通は醤油、出汁、砂糖、酒で作るところの酒を赤ワインに替えるだけです。ひと煮立ちさせて味見すると、一風違うけどこれもあり、という味になってると思います。

3、具を並べて火が通ったら、後はいつも通りに召し上がれ。
DSC01060.JPG

中学時代、修学旅行で京都に泊まった時に、宿の仲居さんがすき焼きを作るのに最初に肉を焼いて、そこに砂糖をぶっかけるのを見た時、このおばはん、何すんじゃー!と思ったのは秘密です。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 3

開拓団隊長

こんばんは、

我が家はすき焼き鍋が無いので、
すき焼き時はLODGEの10インチスキレットです。

今では違和感無く使ってます。

最近すき焼き食べていない事に気がつきました。。。。
by 開拓団隊長 (2011-11-13 19:40) 

bigfoot

ほりけんさん、いつもありがとうございます。
by bigfoot (2011-11-16 05:22) 

bigfoot

開拓団体調様
スキレット、最初に買った時に正にうってつけだと思ったものです。本格的な鍋にはまだ早いという思いがあったので、すき焼きに落ち着きました。
by bigfoot (2011-11-16 05:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0