So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

凱風快晴 その1 [アウトドア クッキング]

この週末はJapan Dutch Oven SocietyのCook Offでありました。ウィークデイは3日続きの雨に金曜日も1日中曇りでどよーんとしておりましたが、土曜日は朝から、晴れ渡りまさに凱風快晴。前回は台風を力技で蹴っ飛ばして、前夜祭の最中に千葉沖にやってしまいましたが、参加者のある人は「菊池マジック」と呼んでいました。ことほど左様にクックオフの日は天気が良いのであります。今回も途中で買出しなどしながら、12時には会場の相模湖プレジャーフォレストに到着。本来なら買出しは多摩境のコストコでするのですが、3/11に駐車場への傾斜路が崩落、未だ休業中でした。

DSC00463.JPG
着いたら、まずはビールと昼飯。今回はオープンサンドイッチです。耳の部分が切り取ってあるのは前の晩にカミさんが海老フライを作ろうとして、パン粉が無い事が発覚。半斤全て、耳を召し上げられたのでした(T_T)

今回はボンボンベッドを持参したこともあり、心地よい木漏れ日の中、昼寝を・・・と思っていましたが、晩飯の下ごしらえや、ビール、スパークリングワインを飲むのに忙しく、ほとんど寝ないまま、前夜祭に突入。
DSC00471.JPG
今回もオージービーフのサーロイン巨大肉塊が提供されていて、参加者は好きな厚さに切って、グリルパンや、スキレットで焼いて食べるという「漢の夢」でした。
DSC00490.JPG
レシピとしては
1、 ステーキを室温に戻し、上面に気持ちきつめの塩を振る。
2、 まず、下面を8分焼く。中火
3、 返して、上面を2分焼く。中火
4、 火を止め、フタをしたまま、10分間休ませる。
切り分けて食する。このとき、上面は下(塩味を感じるため)
となっているのですが、みんな、超分厚く肉を切るので、食べる時には下面は横を向いてしまうのでした(>_<)
DSC00494.JPG
最初は塩を振ったのを食べ、その後、みんなが持参した自家製のソースで食べるというイベントにもなり、ソラマメのマッシュとか、ワサビのソース、そして私の自家製たれないタレ、などバラエティ豊かにいただきました。

それと、今回もイエローテールのワインが供されていたのですが、そのスパークリングワイン、“Bubbles”が優れモノになっていました。ボトルの形、ラベルも一新されているのですが、キャップがコルクでは無く、プラスティック製のキャップが再度、スパークリングワインに栓をする事を可能にしているのです!
DSC00472.JPG
売れなくなっちゃうのでは?と心配もしますが、嬉しい心遣いであります。もちろん、味もグーであります。

肉を食らい、酒を浴びて、半年振りに会う人たちと旧交を温め、言う事の無い夜が更けていったのでした。
DSC00499.JPG
いや、ホント、前夜祭から来ないと損しますよ(^^)



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0