So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ダッチオーブンで食いだおれ その3 [アウトドア クッキング]

夜の間、結構雨が降っていたようでしたが、明け方には上がってました。
起床とほぼ同時に前夜、ダッチオーブンから移しておいたテール他を再投入、味付けをして煮込みを開始します。これは何故かと言うとダッチオーブンが錆びちゃうからですね。
今回のクックオフ出品メニューは「テールおでん」です。
IMG_0020.jpg

朝食はトラメジーノでさくっと済ませ、他の食材の下準備に移ります。大体、サーブする2時間前にすべての食材を入れて煮るのですが、実はジャガイモだけは荷物の下に埋もれていて直前に気づきました。食べてくれた人でジャガイモに味が染みてないと思った人、ごめんなさい。

本番のJDOS関東22ndクックオフ開始の頃には快晴になっていました。
IMG_0026.jpg
開会の挨拶他が終わると各自、自分のサイトに戻って料理の仕上げにかかります。
IMG_0023.jpg

その間にもキャサリンや、ロイヤルパークホテルのシェフ達の料理がどんどん出来上がります。
IMG_0036.jpg
IMG_0029.jpg

11時くらいからはポツポツとトライアングルの音が響き始め、そこここで「○○さんの○△×が出来上がりましたー」という声がこだまします。そうするとみんな、容器と箸を手に駆けつける訳ですが、先着10名とか結構、競争が厳しい場合もあります。
ここで一計を案じたのが、トライアングルを持って場内を移動している人に目をつけておいて、そろそろやりそうだぞ、と思ったらその後に付いて回る事。この奸計を持ってラフテー、海南鶏飯、餃子、ビーフシチューのフェトチーネ添え・・・などを撃破していったのでありました(^_^)ゝ
                                                                                       
                                                                                       
 そんな事をやってる内に我が「テールおでん」も出来上がり。チャリン、チャリン という音と共に皆さん、駆けつけてくれました。  
IMG_0034.jpg                             
この写真はウチの鉄鍋に並んだ人たちではありませんが、最後の数人にはお汁しかあげられない位、あっという間に無くなっていきました。やっぱり、こういうのが嬉しいですよね。

                                                               
  お腹も一杯になったと思ったら、なんと、シェフのクレープが出来上がりそうでは ないですか!(この時は真剣に急ぎました)                                  
 目の前でクレープを焼いてくれて昨日の夜、卵白を塩と混ぜて余った卵黄をカスタードにしてその上にお好みの果物を巻いてくれます。私はイチジクとバナナにしました。
IMG_0037.jpg                                                                           
 デザートまで食べて大満足。
IMG_0031.jpg
大会の最後には抽選会などもあって、ダッチオーブン の新商品などが当ったらしいです(私は先に会場を後にしました)               
 IMG_0038.jpg                                                                           
 今年はスケジュールが合えば、秋も行きたいぞ!と。   


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 2

aki-9-5

すごい、こんなに並ぶぐらい盛況なんですね。
作り手もやりがいがありますね!
by aki-9-5 (2008-05-24 23:14) 

bigfoot

aki-9-5さん
総勢で100名くらいでしょうか?もう少ししたらJDOS関東のホームページ
http://www.jdos.com/kantoh.html
で、集合写真が載ると思います。まだ先だと思いますが、私も出演の予定ですので。
並んでくれた人といろんな事を話しながら取分けているとあっという間に無くなります。ほんとに嬉しいんですよ。
by bigfoot (2008-05-25 06:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0