So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭火の友 0802号その2 「ローストチキンはおいといて・・・」 [アウトドア クッキング]

ローストチキンは以前にもやっているので今回はそれに使った道具がメインです。今回、購入したのが、スキレット。アメリカはLODGEの12インチです。

スキレットはダッチオーブンと同じ鋳鉄で出来た分厚いフライパン、その蓋の裏は鋭いピラミッド状の物が多数突き出ています。これで巨大アメリカ大根をすりおろす・・・とか、そんなものではなく、スキレットの中にたまった食材の旨みを含んだ蒸気が、その突起の先から、また食材の上に降りかかるように出来ています。 キッチンダッチオーブンという深底で、同じ蓋がついたものもあるのですが、蓋だけを現在のキャンプオーブンに使いまわせば良いやと考えて、あえて浅いスキレットを買ったのでした。今回買ったのはLOGICというシリーズでめんどくさい馴らし作業が必要ない優れものです。

用意するもの
冷凍の丸鳥(今回は1.1Kgの冷凍を二羽)、とうもろこし、ジャガイモ、ニンニク、岩塩、胡椒
1、ダッチオーブン(12Inch)の底に網を敷き、直接、肉が底に当たらないようにします。これをしとけば多少の火加減は気にしなくて済みます。丸鳥(表面、内部とも塩・胡椒)とジャガイモ、トウモロコシを切って入れ、ニンニクを二かけ、底に転がします。

2、最初は強火、だんだん火を弱くしていって50分。以上

出来上がったところの写真は例によって撮り忘れです。

プリップリのローストチキンがあっという間に完成です。今回の鳥はひとつ680円、付けあわせを入れても1600円、4人家族が一人当たり400円で満腹でした。

 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 2

うちも 毎年キャンプします。
ダッチオーブン料理も
年々進化し、バーべキュー卒業しました。
残念なのは、ロッジ社のものを
購入しなかったこと。
先々続くか怪しいキャンプ用品と
使いこなせるか自信がもてなくて
安物買いしてしまいました。
買い換えるには
いい感じに仕上がってきている
ダッチを見ると 見捨てる気になれず・・・。
男性で こだわったキャンプできる方
ステキです!
うちは・・・・。
by (2008-02-24 02:07) 

bigfoot

nuts-bonさん
nice一杯ありがとうございます。HP拝見しましたけど、nuts-bonさんの料理もすごくおいしそうです。次回のキャンプメニューの参考にさせてもらいますね。
キャンプに行くと、オヤジ中間とブラックポット自慢に話を咲かせる事もありますが、親バカみたいでいけません。ロッジは昔から一切進化していなくて、国産の方がつるが2本ついてて安定したり、それなりにいい事もあります。蓋との合わせも国産の方が良いんじゃないですか?
by bigfoot (2008-02-24 07:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0