So-net無料ブログ作成
検索選択

炭火の友1405号その3 「コック・オー・ヴァン」 [アウトドア クッキング]

今月は「ベーコン・エクスプロージョン」「カナル・バーバリーもどき」と12インチのキッチンオーブンを使った料理が続きましたが、昨日の日曜日はその打ち止めとして、新作「コック・オー・ヴァン」に挑戦しました。
フランス語でコックは鶏、ヴァンはワインという事で鶏のワイン煮込みです。

更に昨日は新兵器が登場。前回の雨のクックオフで菊池さんに話を伺った時に、D.Oで長時間煮込むような時はIHクッキングヒーターが良いよ、という事で、そこにカミさんもいた為に無事、購入許可が下りたものでした。料理はD.Oに任せて、ちょっと昼寝しようと思っても、弱火とは言え、ガスの火が付いているのと、IHヒーターでは安心感が違いますからね。
DSC03091.JPG

用意するもの
本当は骨付きの鶏モモをぶった切って使いたいところですが、手に入らず手羽元と鶏モモ肉を使いました。両方で1Kg位。タマネギ、ニンジン、セロリ、ニンニク、パセリ、ローリエ、赤ワイン、コンソメ、クレージーソルト、醤油、ハチミツ、ケチャップ、バター、オリーブオイル




続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

出張BBQ料理人 ひねもすのたり編 [アウトドア クッキング]

昨日も横浜青葉台でBBQ料理をやってきました。
山の上のお家に見晴らしのいい庭とガーデンデッキがあり、しかも庭にはパセリ、イタリアンパセリ、茗荷、シソ、ローズマリー他、ありとあらゆる香草類が植わっていて、使い放題。最高のロケーションであります。

12時15分に到着する組が着いたら即、アイスコールドのビールを飲みたいなどと申すもので、それに合わせてつまみを仕上げるのがせわしなかったです。まずは豚バラ串を2種類の味で。
DSC03076.JPG
あらかた食べ終わってのみっともない図ですみません。一つはクレージーソルト味、もうひとつはネギ塩ごま油味を乗せました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画の中のSTAR TREK 「宇宙人ポール」 [スタートレック]

大分、前に見たのにUPするのを忘れていました。娘2号がブルーレイで改めて見たいという事で借りて来て、そう言えば!となったものです。

シーンは冒頭のコミック・コン。
DSC03073.JPG
コミック・コンとは何かというとこの辺をご覧いただくとして、こんな集まりですから、当然、スタートレックも出ているのでした。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

キャスト・アイアンマン大集合! [アウトドア クッキング]

第34回のJDOSクックオフ、今回は前日、本番共に快晴でした。前回の土砂降りの雨を思い出すと正にHeaven、土曜日の正午から、一人前夜祭を始めてしまいました(^_^;)
Raw00059.JPG
photo by Mr.Hosoya
いつもサッポロさんが協賛してくれて、イエローテイルのワインがどっさり来るのですが、今回はTVの収録があったので、そのスポンサー・キリンからもビール、ノンアルコールビール、お茶・・・が山のように送られて来ていました。ただ正午から飲み始めるという事は間違いなく10時間以上は飲み続ける訳で、どの時点でワインに切り替えるかが贅沢な悩みの種ではありました。

続きを読む


タグ:クックオフ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソロキャンプのお供とは? [OUTDOOR]

ある日、ネットを彷徨っていたら、キャンプがらみで妙なものを二つ見つけてしまいました。
作った人には失礼な話ですが、ここまでするか?というか、ツッコミどころ満載というか・・・

一つ目はテントです。

ボンボンベッドにテントとフライがセットになったようなものですが、車で無ければ、持ち歩けません。結構、セッティングに手間がかかりそう、雨が降って地面がぐちゃぐちゃの時には快適に眠れそうですが、それだったら、車に寝ちゃった方早いかなとか・・・。ちなみにアチラのアマゾンでは$193.28で出ているようです。しかも同類がウジャウジャあります。パッキングのサイズとか、重さとかを考えなければ良いのかもしれませんが。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めてのebay [物・モノ・MONO]

去年くらいからずーっと欲しいものがありました。
DSC03071.JPG
シアサッカーのジャケットなのですが、ただ、日本で普通に買うと4万円オーバー。しかも毎度のサイズ問題があり、日本で買う事はあきらめていました。正月のハワイ旅行の時にもプロパーのお店もアウトレットも探したのですが、さっぱり見当たりませんでした。

「うーむ、どうしてくれよう?この春を逃したら、また半年待つことになってしまう・・・」とあせっていると、ふと思いつきました。そう、アメリカのものなら、向こうのオークションでうまい事行けば、安く手に入るのでは?しかも、サイズも問題無かろう!と。今までもebayを別の物で使う事は考えたのですが、Paypalが面倒くさそうだったりでアカウントは作っていませんでした。しかし、そんな事も言ってられません。即、アカウントを作り、欲しいものを検索、そうすると、ごろごろ転がっているではありませんか!

ただし、Pre-owned(中古)で$4~50くらい、NWT(New With Tag:新品)で$120位からでした。また、送料が妙に高かったり、「国外には発送しません」という商品もありでなかなか・・・、これだ!という物にはぶち当たりませんでした。また、NWOT(New Without Tag)で$50だけど良く見るとビスコース製と書いてあり、調べてみるとレーヨン製だったり・・・。

しかし、神様は見放しませんでした!ある晩、チェックするとサイズもピッタリの新品が$21.50で出ていたのです。忘れもしない4/17、そこから参戦!$25で入れて、まずはHighest Bidderに。しかし、少しすると誰かが$26でOutbid、こちらが$50で再度Highest Bidderになると、$51ですぐにひっくり返されました。どこら辺まで競るか悩みつつ、$75を入力します。その後、敵は身を潜めたので、これは$52で落札できてしまうのでは?とほくそ笑んでおりました。
しかし、敵は最後の数秒でまた仕掛けてきたのであります!もう、こちらが再入札する時間はありません。やられたかー、と思った瞬間、落札金額は$72.71で私の落札が確定していたのでした。敵がもう少し高い入札をして来ていたら、かっさらわれていたところでしたが、何とか落札。これが日本時間4/18の夜の事でありました。


続きを読む


タグ:ebay
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

炭火の友1405号その2 「ベーコン・エクスプロージョン」 [アウトドア クッキング]

この10,11日に行われたJapan Dutch Oven Societyの第34回クックオフで作ったのがこの料理です。日本語にして「ベーコン大爆発」とは何なのか?詳しくはWikipediaでもご覧いただくとして先日のビア缶チキンに続く大ネタであります。

用意するもの
豚ひき肉、ベーコン、ドライパセリ、ローズマリー、ドライバジル、オレガノ、粉チーズ、塩、ブラックペッパー、白ワイン、にんにく、BBQソース、ドライラブ

レシピ
1、前夜祭ではゆっくりしたかったので、今回は金曜日に挽肉の味付けだけは事前にやって行きました。豚挽肉2Kgにドライパセリからオレガノまでを適量入れます。キッチンにイタリアンスパイスミックスというのがあって、みんな入っていたので、これを使いましたが。
DSC03055.JPG
(これ、実はアメリカに行った時に99¢ショップで手に入れたもので100円程度のものですが、すっごく役立ちます。今度、アメリカに行く友人がいるので、Cajunなど他の物も仕入れて来てもらおうと思っています)
その他の粉チーズ、塩、ブラックペッパー、白ワイン、すりおろしたニンニクも入れて、手でこねます。

続きを読む


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

炭火の友1405号 「ビア缶チキン」 [アウトドア クッキング]

GW後半は「大人の工作教室」からスタートです(いやらしい意味じゃありません(^_^;)

その昔から何となく存在は知っていた「ビア缶チキン」、時間のあるゴールデンウィークにやってみようと思ったのですが、専用のスタンドは結構入手しにくく、またそこそこの値段もします。どうしようか?とネットを彷徨っていたところ、100円ショップで売っているものでスタンドを作ってしまったという人が居たのです。それと丸鶏の上からかぶせるカバーも考えなければならず、Weberみたいな蓋が付いてれば、簡単なのですが、これも工夫してみました。

用意するもの
100円ショップのステンレスの皿・排水口の蓋、BBQ用の厚めのフォイル、太めの針金、ペンチ
DSC02993.JPG

作り方
排水口の蓋の縁をビールの缶が入るように、めくり上げます。縁から2mm位をめくり上げる感じで、微調整はいくらでも効くので、缶がぐらぐらしないように作ります。
DSC02995.JPG
そしたら、火床の大きさに合わせて底と天井の四角を針金で作り、それをまた針金で組み合わせて、フレームを作ります。そこにアルミホイルを巻きつけて、カバーの完成です・・・
DSC03001.JPG
完成ですが、これについては手間とアルミホイルの値段を考えると素直に、ホームセンターでブリキのバケツでも買ってきた方が良かったと思います(>_<)


続きを読む


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理