So-net無料ブログ作成

炭火の友1706号その4 「自家製ソーセージ」 [アウトドア クッキング]

飲み残しのワインや時間が経ったニンニクを何かに使わなくちゃなー、と思っていたらうってつけの料理がありました。最初は、あの羊腸に詰めるのが難しいでしょ、と思ったのですが皮無しソーセージだったので敷居は低かったです。

用意するもの
豚肩ロース500g、豚ももブロック500g、ミックススパイス(今回はシェフズエッセンスとトレーダージョーズの21 Seasoning Salute)適量、ニンニク5かけ、レモン汁少々、塩10g、赤ワイン160㏄

レシピ
1、まずは肩ロースとももブロックをミンサーや包丁2本使いで粗目のひき肉位に細かくします。
DSC03073.JPG

2、ニンニクはみじん切り、スパイスやレモン汁と一緒にボウルに入れてよく練ります。そこにワイン、塩を追加して、粘りが出るまで更に練ります。

3、一本100gのソーセージを作るとして、10に分割。
DSC03074.JPG
大まかに形を整えます。両手の平に叩きつけながら空気を抜いて成形します。

DSC03075.JPG
ラップに空気が入らないようにしながら一つづつ巻いていきます。DSC03076.JPG

4、アルミホイルにも空気が入らないようにして巻きます。端は飴のようにクルクル巻いておきます。

5、更にアルミホイルで巻いて形を決めます。蒸し器で10分ほど蒸したら、竹串を刺して火が通ったかを確認。澄んだ汁が上がってくればOKです。
DSC03077.JPG

6、ホイルとラップを剥がし、スキレットに薄く油を敷いて、前面に焼き目を付けたら出来上がりです。
DSC03081.JPG

反省としてはちょっとパサつく感じがあったのでラップを外すのを少し待って、肉汁をソーセージの中に戻す時間を取った方が良いのかもしれません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0