So-net無料ブログ作成
検索選択

15回目のシルク・ド・ソレイユ ”ZUMANITY" [日々の徒然]

ラスベガス2日目の夜はZUMANITYでした。前回、ラスベガスを訪れた時も公演はやっていたのですが、子供連れだったので18禁のこのパフォーマンスは見ることがかないませんでした。やっているホテルはニューヨーク・ニューヨーク。
DSC02423.JPG
このZUMANITY、以前から謎だったのが、なぜ18禁なのか?という事でした。YOUTUBEやいろいろなサイトを見ても分かりませんでした。


それが今回、見に行って納得できました。
DSC02435.JPG
演目や出演者によって、違いはありますが、一部のパフォーマーがトップレスだったのです。

シルク・ド・ソレイユであれだけの激しいアクトを行いながら、上半身が裸だったりすれば汗で滑るとか、危険でないのか?と思いますが、その辺はよく考えてあってそれが影響しないような演目になっているようです。
DSC02436.JPG

もちろん、それに惑わされることは無く(^-^; いろいろなパフォーマンスを楽しみましたが、シルク・ド・ソレイユの中ではお客さんとのやりとりが非常に多い、ある程度、英語が分かった方が笑える、楽しいショーでした。
無題3.jpg

毎度のクラウンの代わりに夫婦漫才みたいな部分があるのですが、その奥さんも途中でポロンとやってました。
無題4.jpg
写真は関係ありません)

パフォーマンスとしてはこれまでと似た部分も多かったですが、自然が作った肉体美と笑いという、これまでと違ったシルク・ド・ソレイユを見て、この夜も大満足でした。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 1

bigfoot

はじドラさん、nice!ありがとうございます。
by bigfoot (2017-05-02 07:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。