So-net無料ブログ作成
検索選択

ソニービル、また逢う日まで [日々の徒然]

先日、パート2に入ったIt's a Sony展に行ってきました。最近、YahooがTVスポットで災害への対応を呼びかけていますが、ソニービルの壁面にもありました。
DSC_1026.JPG
東北大地震の時、赤い線の所まで津波が来たというもので、頭上遥か、見上げるような高さを実感しました。

中に入って、まずは最上階のOPUSへ。ここではプロダクツを楽器にしてしまった展示をしていました。
ハンディカムをトロンボーン風にしてしまったり。
DSC_1029.JPG

オープンリールがDJのスクラッチみたいにして音が出せます。
DSC_1034.JPG
ここでお客さんが出した音をクロージングのセレモニーで使うという事でした。

長短焦点のプロジェクターで習字の練習
DSC_1038.JPG

4階から2階に降りて行く壁面には手書きのウォールアートがあり、よく見るとそこかしこに映画キャラクターや、アーティストのイラストが紛れ込んでいます。
DSC_1050.JPG

ゆるやかに下っていく各階のハブの部分には以前、CMで見たことがある木琴が作られていました。
DSC_1039.JPG
木製のボールを上部から転がすと音階を奏でながら転がっていくというもので、曲はルイ・アームストロングで有名な"What A Wonderful World"でした。
DSC_1045.JPG

最後のフロアにあったのがこれ。
DSC_1051.JPG
2022年に次のソニービルが完成するらしいですが、単独のビルになるのか、大きいモールのビルの中にソニービルとして復活するのか、まだその辺は決まっていないようでした。ともかく、それまでしばしのお別れです。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

bigfoot

LargeKzOhさん、nice!ありがとうございます。
by bigfoot (2017-03-12 08:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。