So-net無料ブログ作成

炭火の友1604号 「玉こんにゃく」 [アウトドア クッキング]

本日は、河童の大道芸人おいかどいちろうさん主催の花見であります。近くの老人ホームの方々も来るかもしれないという事で、お年を召した方にも食べられる一品がないか?と相談を受けました。こちらも飲むのに忙しいので、簡単に出せるもの・・・と考えていたら、玉こんにゃくに思い当りました。ちなみにこんにゃくゼリーは危ないですが、こんにゃくそのものは大丈夫なようです。

用意するもの
玉こんにゃく、出汁、醤油、みりん、さきいか

レシピ
1、まずは玉こんにゃくを水から茹でます。沸いたら10分位そのままにして、お湯を捨てます。

2、出汁を煮物のままの濃さで作ると、味が薄いので醤油とみりんで濃い目の味に作ります。そこにさきいかとこんにゃくを移したら1時間ほど、煮ます。
DSC01124.JPG
地元ではするめを使うらしいですが、さきいかの方が味が出ると聞いたもので。
DSC01125.JPG
3、汁が冷える時に味が染み込んでいくので、火を止めていったん放置。(本当は一晩置いておいた方がいいようですが。本番前に温めなおしたら出来上がりです。
DSC01128.JPG
お好みで和からしを添えて召し上がれ。

今日は花曇り。ビールの後は焼酎のお湯割りですかね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0