So-net無料ブログ作成

炭火の友1412号その3 「決定版低温ローストビーフ」 [アウトドア クッキング]

遂に低温で焼くローストビーフのレシピを極めました(T_T)
今までチャーシューみたいになった、火の通りすぎた固い肉塊を食べてくれたみんな、もうあんな思いはさせないよ。23日にやったホームパーティーでのローストビーフです。

用意するもの
牛肩ロース1,5Kg、塩麹、塩コショウ、BBQシーズニング、セロリ、パセリ、ニンニク、生姜、ニンジン、タマネギ、長ネギの青い部分、タコ糸、

1、焼く1日前に肉の塊に塩麹を塗って24時間は置いておきます。また、焼く3時間前には冷蔵庫から出して室温に戻します。

2、塩麹をティッシュなどで拭い、軽くオリーブオイルなどをまぶしておきます。何でかというと、最初に周りを焼き固める時に、麹がすぐ焦げ付くからです。

3、塩コショウとシーズニングで味をつけ、タコ糸でぐるぐるしばります。その後はスキレットで周りをしっかり焼きます。
DSC03536.JPG

4、セロリから長ネギまでの香味野菜を刻んだり、潰したりしてオーブンの天板に敷き(一番下はクッキングシートを敷いておきます)、その上に肉を安置します。
DSC03537.JPG

5、オーブンは余熱しておかないといけませんが、まず100℃で90分。一旦、上下をひっくり返して更に100℃で60分。焼き上がったら、30分位はアルミホイルで包んで放置します。すぐ切ると肉汁が出ちゃいますからね。
DSC03545.JPG
6、それでも染み出る肉汁と天板にある野菜、水分を鍋に移し、そこに醤油と赤ワインを注いで、少し加熱。最後は野菜を取り出してソースにします。
DSC03547.JPG
今回は火の通り具合と言い、柔らかさと言い、今までで最高のローストビーフが焼けました。
アウトドアでは100℃をキープするというのが、難しいところですが、工夫したいと思います。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 1

bigfoot

makimakiさん、いつもありがとうございます。
by bigfoot (2014-12-28 21:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0