So-net無料ブログ作成

炭火の友1202号 その2 「アボカドと蟹の和えた奴」 [アウトドア クッキング]

以前、「アボカドと海老のあえた奴」というメニューは載せたことがありますが、今回は蟹です。先日、代々木上原のCanned crab barという飲み屋に行って、訳しちゃえば「カニ缶バー」なんですが、お通しは茹でたカニの山盛り、ツマミもカニボナーラとか、蟹にこだわったものがいっぱいで、おいしくしかも安いという良いところを見つけちゃいました。その中にあったのがこれです。

用意するもの
カニ缶(今回は100円ショップの奴)、アボカド、マヨネーズ、コショウ、卵

レシピ
1,ゆで卵を作っておきます。

2,アボカドは縦に周囲に切れ目を入れ、ねじって2つに。種を取り除き、大きめのスプーンで底から身をはがし、カラに入れたまま、2,3cm大に切っておきます。

3,カニ缶の中身を開けて水気を切り、マヨネーズ、コショウで味を整え、アボカドの種のところに盛り、上からゆで卵の粗みじんをかけたら、出来上がり。
DSC01271.JPG

お店ではサルサをかけていましたが、以前TVで100円ショップにカニ缶があるのを知って、それを使ってみたかったので、マヨネーズあえにしました。
DSC01273.JPG
まあ、100円は100円なりで、ほとんど粉みたいな蟹の身でしたが、こんな感じで和えるならそれはそれでありという感じでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1