So-net無料ブログ作成

炭火の友 1006号 「煮豚」 [アウトドア クッキング]

昨日のオランダ戦観戦用メニューは煮豚でした。私はツマミに、子どもたちには焼豚丼に、豚を煮た後のスープでお汁を作れるという3徳メニューであります。
IMG_5154.JPG


用意するもの
豚肩ロース固まり、タコ糸、焼酎、醤油、水、ハチミツ、ニンニク、唐辛子、細ネギ、もやし、野菜、豚バラ

レシピ
1、肩ロースの固まりをタコ糸で縛ります。この時、あまり強くしばらない方が良いそうです。

2、ヒタヒタになるくらいのお湯で30分ほど、アクをとりながら、煮ます。

3、お湯から上げ(煮た後のお湯は捨てずに取っておきます)、焼酎、醤油、水それぞれ1ずつの分量で作った煮汁に多めのハチミツ、ニンニク一欠け唐辛子一本を入れ、煮ていきます。(お好みで八角とか、五香粉を入れるのもあり) 火加減は煮汁が沸騰する寸前くらいの超弱火で大丈夫。

4、昨日は途中でひっくり返して裏表、1時間ずつ煮ましたが、この後、冷やしながら味をしみこませていくので30分・30分でも良いかもしれません。

5、煮豚はさっとゆがいたモヤシの上に並べれば出来上がり。

6、焼豚丼は角切りにした煮豚の上から、少しタレを掛けて、その上に細ねぎを散らせば出来上がり。

7、お汁は綺麗な金色のスープになっていました。ここにだし汁を足して、じゃがいも、人参、大根、豚バラを入れて、最後に塩と醤油で味を整えれば出来上がりです。

細ねぎをかけて焼豚丼
IMG_5156.JPG

豆腐もプラスしてお汁
IMG_5158.JPG

肩ロースは適度に油があるので、焼豚丼などにピッタリでした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0