So-net無料ブログ作成

炭火の友0906号 「ちりめんキャベツ」 [アウトドア クッキング]

 簡単おつまみシリーズです。

昔、札幌に出張すると必ずと言って良いほど通っていた「俺んち亭」という居酒屋があります。
そこの名物メニューが「ちりめんキャベツ」、と言ってもキャベツの種類じゃありません。しらす干しとキャベツを炒めたもんなのですが、これが絶品で他ではなかなか食べられない一品でした。

ただ、イメージから行くと和風出汁とごま油だったような気がするのですが、再現しようとしたらイタリア風になってしまいました(^^ゞ

用意するもの
キャベツ、しらす干(関西の人用にはちりめんじゃこ)、アンチョビペースト、オリーブオイル、バター、胡椒
IMG_3432.JPG

作り方・レシピ
1、キャベツをざく切りにする。その間にフライパンにオリーブオイルとバターを温めておく。

2、アンチョビペーストを一人当たり、6、7cmをフライパンに入れる。かき混ぜてなじませ、そこにシラスを投入。

3、少し炒ったところにキャベツを入れ、胡椒を振る。キャベツがシャキシャキしてる間に味を調えて終了。

IMG_3434.JPG

気合を入れるためには2の段階で、ニンニクの薄切りを入れるのもあり。塩はバターとアンチョビの塩気が、大分出るので最後の味見で足りなければプラスしてください。どちらかと言うとアンチョビの塩味でピッタリ位の方がシーフードの旨みが出て良いと思います。

山・川のキャンプはどうしても魚系が少なくなりがちですが、アンチョビのペーストと山奥のスーパーでも手に入るシラス干しで目先の変わった簡単おつまみが出来上がりです。

アンチョビペーストはマヨネーズ、おろしニンニク、レモンとあえるだけで野菜スティックにピッタリのディップになります。アンチョビの生臭みはレモンで消えるので苦手な人にも問題ナシですよ。


タグ:炭火の友
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0