So-net無料ブログ作成

炭火の友0709号 その2「鳥モモの香草焼き」 [アウトドア クッキング]

昨日は家内、娘1・2号がみんな2号の吹奏楽コンクールへ。
夜、何を食べようか考えていなかったのですが、近所の激安スーパーに行ったついでに鳥モモ(小)3ヶで300円というのを買ってきました。ごろごろしながら、「ただ塩コショウで焼いてもつまらない」と思っているうちにフッと浮かんでまいりました。

用意するもの
鳥モモ肉、塩・胡椒、ニンニク、家で眠っている香草類、オリーブオイル

1、ニンニクをみじん切り、フライパンに移し、オリーブオイルを多めに入れて点火。フライパンを温める前にニンニクとオイルを入れるのが肝心です。

2、鳥モモ肉に塩・胡椒、後はいろんな香草を適当に振ります。今回は、タイムとオレガノ、ローズマリーを振りました。

3、ここでモモの細くなっている部分に骨に沿って切れ目を入れます。何でかというと、前回ダッチオーブンクックオフに行った時に、横浜ロイヤルパークホテルのシェフに聞いたのですが、これで火の通りが断然早くなるそうです。骨に伝わった熱が内部からも肉に伝わっていくのでしょう。

4、あとはフライパンの中のニンニクが色づいてきたら皮を下に焼いていきます。極力、弱火で蓋をして半分、蒸し煮にする感じで。途中、もちろん裏返します。出来上がりは肉の色で適当に。

アウトドアでダッチオーブンでやったら、もっとふっくらしておいしかったでしょうが、一人で食べても十分おいしかったですよ(^―^)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2